半導体レーザーSemiconductor Laser

半導体レーザー製品 ラインアップ

INDEX
輝度均一ライン光源 MLXKシリーズ ライン(スリット)光の中心部と両端部の輝度分布を均一に近づけた製品
極細輝度均一ライン光源 MLXKSシリーズ MLXKシリーズよりさらにライン幅が狭い均一ラインレーザー
標準コリメートレーザー MLXシリーズ 特性の高い平行光の照射が可能、他のシリーズより焦点調整範囲が広い
短距離用スポットレーザー MLXSシリーズ 近距離における小スポット照射に適している
円コリメートレーザー MLXAシリーズ 半導体レーザー光源特有の楕円ビームではなく、ほぼ円形に近いビーム
遠距離用レーザー MLXBシリーズ 照射距離100m以上でも拡散を最小限に抑え、明るいスポット光照射可能
極小スポットレーザー MLXGシリーズ 近距離・高輝度で数umのスポット径、精密位置合わせ、画像処理に最適
極細ラインレーザー MLXHシリーズ 近距離・高輝度で数10um幅のライン(スリット)光、精密位置合わせ、画像処理に最適
ラインレーザー MLXLシリーズ 高品質なライン(スリット)光が得られ、焦点調整が可能
テレセントリック
 輝度均一ラインレーザー
MLXTシリーズ ライン長を一定の幅で照射可能(テレセンType)、中心部と両端部の輝度分布が均一

輝度均一ライン光源MLXKシリーズ

輝度均一ラインMLXKシリーズは、ライン(スリット)光の中心部と両端部の輝度分布を通常品より均一に近づけた製品です。
セミオーダー方式の製造により、お客様の希望する照射距離とライン長(拡がり角)を実現します。

三次元計測(マシン・ビジョン用)
通常ライン光輝度分布
通常ライン光輝度分布
輝度均一ライン光輝度分布
輝度均一ライン光輝度分布
MLXKシリーズ

極細輝度均一ライン光源MLXKSシリーズ

MLXKシリーズより、さらにライン幅の狭い輝度均一ラインレーザーです。

三次元計測(マシン・ビジョン用)
超極細輝度均一ライン(MLXKS)
WD 20mm   →  約10um
   50mm   →  約20um
   100mm  →  約35um
MLXKSシリーズ

半導体レーザー光源 MLXシリーズ

半導体レーザー光源MLXシリーズは、各種半導体レーザー素子の特性を考慮し、最適な状態で安定発振するように設計された製品です。
レーザー素子は、常時、青紫色半導体レーザーから近赤外半導体レーザーまで幅広く用意し、さらに様々な光学系と組み合わせることで、あらゆる使用目的に最適なレーザー光を提供します。
また、豊富なオプション機能やアクセサリーを追加していただくことであなたの求めるレーザー光をご利用いただけます。
自動出力調整(APC)回路つき
光出力調整可能
フォーカス調整可能
小型軽量
低消費電力
各種オプション機能および光学オプション対応

標準コリメートレーザーMLXシリーズ

標準平行光MLXシリーズは、高品質な非球面ガラスレンズを採用することで、特性の高い平行光を照射するとともに、他のシリーズより広い焦点調整範囲を持ちます。
特徴 フォーカス調整が可能
平行光特性が高い
位置決めなどに最適
MLXシリーズ

短距離用小スポットレーザーMLXSシリーズ

簡易スポットMLXSシリーズは、ボールガラスレンズの採用により、近距離における小スポット照射に適します。
特徴 フォーカス調整が可能
近距離で小スポット光
MLXSシリーズ

円コリメートレーザーMLXAシリーズ

円ビームMLXAシリーズは、半導体レーザー光源特有の楕円ビームではなく、ほぼ円形に近いビームが得られます。長距離で使用する場合も、光量の分布差により中心が確認しやすいスポット光となります。
特徴 通常より縦横比の小さな円形ビームが得られます。
長距離で使用の場合、光量の分布差によりスポットの中心が確認しやすい。
MLXAシリーズ

遠距離用レーザー MLXBシリーズ

遠距離ビームMLXBシリーズは、専用の光学系の採用により照射距離100m以上でも、レーザー光の拡散を最小限に抑え、明るいスポット光を照射できます。
特徴 照射距離100mでビーム径φ12mmの平行光
可視光レーザから赤外光のレーザーダイオードまで組み込み可能
MLXBシリーズ

極小スポットレーザーMLXGシリーズ

極小スポットMLXGシリーズは、近距離・高輝度に数umのスポット径が得られます。精密な位置合わせや画像処理に最適です。ご注文時にご希望の焦点距離に最適なレンズを選択して製造します。
特徴 MLX(スポットレーザー)の高精度製品
近距離で十数μmのスポット径
高精度な位置決めに対応
MLXGシリーズ

極細ラインレーザーMLXHシリーズ

極細ラインMLXHシリーズは、近距離・高輝度にて10um幅のライン(スリット)光が得られます。精密な位置合わせや画像処理に最適です。ご注文時にご希望の焦点距離に最適なレンズを選択して製造します。
特徴 MLXL(ラインレーザー)高精度製品
近距離で十数μmのライン(スリット)光
高精度な位置決めに対応
MLXHシリーズ

ラインレーザーMLXLシリーズ

ラインレーザーMLXLシリーズは、ガラス非球面レンズと特殊ガラスレンズの組み合わせにより、高品質なライン(スリット)光が得られます。レンズホルダーの調整で、ロングラインとショートラインの2種類の光が切り替えできます。また焦点の調整も可能です。
特徴 フォーカス調整が可能
光学レンズの調整でラインの長さを変更可能
TTL応答標準で10KHzのON-OFF制御
MLXLシリーズ

テレセントリック輝度均一ラインレーザーMLXTシリーズ

ライン長を一定の幅で照射可能(テレセンType)ライン光の中心部と両端部の輝度分布がより均一に近い(標準仕様に±10%以内)出力調整トリマにより光出力調整可能(光出力を完全にゼロにすることはできない)。自動光出力制御(APC)回路内蔵。
特徴 ライン長を一定の幅で照射可能
ライン光の輝度の分布は均一に近い
MLXTシリーズ